トレイルランニングについて

自然を満喫しながらランニングできるトレイルランニング。近年人気が高まって競技者も増加しています。しかし、競技人口が増え、色々な問題点も浮かび上がってきました。

装備や準備の不足での事故、他の活動者からの苦情…。

自分の安全を守るため、そして同じフィールドを共有する他の人たちと理解し合って競技を育てていくため、自然環境にダメージを与えないため、 トレイルランニングを楽しむための注意点をまとめています。是非ご一読ください。

(当大会競技部門を請け負うNPO法人M-nopのwebです。)


要項ダウンロード

ダウンロード
要綱2019.pdf
PDFファイル 114.5 KB

競技・コース説明

 

【競技方法】

キッズ・個人(1周)は1周4.0kmを走り、タイムを競います。「チーム」はメンバーでリレーしながら4時間で何周できるかを競います。一人何周してもかまいません。1チームは2~4名で構成してください。

個人(水見色三昧20k)は、高山→大山→高山のワンウェイ20kコースを走り、タイムを競います。

 

【招待選手】

望月将悟

「静岡市街地から気楽に行ける素敵な場所があることを知ってもらいたい。そしてスポーツから広がる輪を参加者みんなで創れたらいいです。 今年はコースも増え、1日水見色の自然で楽しみましょう。静岡市を一望できる会場でお待ちしております!!」

 

【コース情報】

コースは高山・市民の森の山頂展望台をスタート・フィニッシュにした周回コースです。整備された森林公園内のトレイルや林道を利用しますが、舗装された路面はほとんどありません。距離は1周約4.0km、累積標高差約 300m。

個人(水見色三昧20k)は高山市民の森山頂をスタートし、林道約3kmを下りそのまま山道へ。水見色地域のロード約4㎞を駆け抜け、再度山道へ入ります。その後、大山山頂を目指してから再度高山へ。約12kmのアップダウンの激しい林道や山道を走り抜け高山山頂でゴール。累積標高差約1,400m

 

【コースマップ】

<リレー・個人1周コースマップ>

 

<水見色三昧20kコースマップ>

関門の設定時刻は 【関門1】11:10(100min) 【関門2】13:30(240min) 【関門3】14:00(270min) です。


大会基本情報

主催:水見色トレラン実行委員会
後援:静岡市・静岡市教育委員会(予定)
協賛:サロモン、New-HALE

協力:(株)スポーツショップアラジン、NPO法人M-nop、O-Support
開催日:2019年9月29日(日)9:00~15:30
会場/受付場所:高山・市民の森山頂展望台周辺/森の恵管理棟

招待選手:望月将悟

(以下のスケジュールは予定です、変更される可能性がございますのでご了承ください)
受付時間:7:30~9:00
スタート:個人(水見色三昧20k)9:30、キッズ/個人(1周) 9:45、チーム10:00
ゴール閉鎖:キッズ/個人(1周) 10:45、個人(水見色三昧20k)各関門、チーム14:00
参加費:キッズ1,000円、個人(1周)2,500円、チーム10,000円、個人(水見色三昧20k)6,000円
表彰等: ※参加者に応じて増やす可能性有、また飛び賞も検討。

     キッズ 各クラス上位3名(表彰のみ)

     個人(1周) 男性・女性上位3名

     チーム 男性、女性、混合のそれぞれ優勝チーム

     個人(水見色三昧20k) 40歳未満、40~60歳未満、の各男女上位3位、60歳以上の優勝者男女 

 

大会URL:http://mizumiiro-trail.jimdo.com/


クラスについて

すべての参加において未成年は保護者の承諾が必要です。

キッズ

 

個人

 

チーム

 

< 定員 >

3,4年クラス、5,6年クラス、中学生クラス

 

男性クラス(1周,水見色三昧20k)、女性クラス(1周,見色三昧20k)

 

男性チーム、女性チーム、混合(男女で構成されたチーム)

 

キッズ・個人(1周) 計60名

個人(水見色三昧20k) 計150名

チーム 30チーム



注意事項

以下の注意書きをよくご覧いただき、トレイルランニングと本大会 の特性についてご理解の上、ご参加ください。

  1. トレイルランニングは、ロードとは違う自然環境を走る競技です。足場の悪い登山道や草の繁る道を通過する場所もありますので、必ずトレイルランニング用のシューズでご参加ください。
  2. 参加者は自己の責任において、安全とご自身の健康を管理しご参加いただきたいと思います。
  3. 台風や各警報等の発令により、協議の開催が不可能となる場合があります。
    その場合においては参加費の返金はいたしませんのでご承知おきください。
  4. 大会中の映像や写真などのテレビ、新聞、雑誌、インターネット等への掲載権は主催者に帰属します。
  5. 本大会は環境に配慮しエイドでのゴミの減量に取り組みます。紙コップ等での提供は控えさせていただきますので、コップ等の持参をお願いします。